FLOW

ご依頼からの流れ

住宅・店舗ができるまで

1.お問い合わせ・ご相談
お電話またはメールでお問い合わせ下さい。
敷地が決まっていない場合もご相談に応じております。
ご面談の日時等を調整させて頂きます。

2.ご面談
弊社または出向かせていただき、ご面談させて頂きます。
敷地が決まっている場合は資料をお持ち下さい。
弊社の設計についての考え方、仕事の流れなど説明させて頂きます。
初回提案をご希望の場合、ご要望などお伺い致します。
(初回提案は、原則弊社にご依頼頂けることを前提とさせて頂きます。)

3.敷地調査・現地調査
敷地の現場調査をさせて頂きます。
(リノベーションの場合は建物調査となります)

4.初回提案
敷地調査・現地調査から3〜4週のお時間を頂きます。
1/100〜1/50の図面をご用意します。
模型をご希望の場合は別途ご相談下さい。
第2回目のご提案へ向けて改めてご要望をヒアリングします。
第2回目の提案時に「建築設計監理業務委託契約」を交わさせて頂きます。

5.基本設計
敷地条件や関連法規など確認の上、建物の形を決めるプロセスに入ります。
2〜4週間に一度のペースで打合せを重ね、設計を練り込みます。
しっかり確認できるよう、打合せ毎に修正した図面もご用意します。

6.実施設計
基本設計を元に工事費見積り及び工事用の図面を作成します。
建築確認申請のための関係官庁や確認申請機関などとの協議を行います。
実施設計中も、基本設計時と同様にお打合せをお願いします。
見積りとご提案を行います。
見積書の精査と必要に応じた減額案の作成を行い、発注先を決定します。

7.施工監理
工事請負契約を交わして頂き、ご希望によって地鎮祭をして頂きます。
施工管理担当者への指示及び施工図の確認を行い、おおよそ週1回ペースで現場へ出向きます。
最終的な仕上げ素材や色の検討を行い、現場でのお打合せをお願いします。
建築確認機関による完了検査を受け、建築完了検査済み書を受領します。

8.竣工引渡
事務所検査、施主検査を経て竣工引渡となります。